FC2ブログ

共に考えよう 広島の農業

農業を知ることは、私たちの食そのものを知ることであり
農業を支援することは、私たちの命を守ること

世羅くろがわ上谷

sera_josei.jpg
(女性部では地産地消の販売拡大を目指し
がんばっているところです。)

【DATA】
設立:2003(平成15)年10月12日
住所:世羅郡世羅西黒川19-4
TEL・FAX:0847-37-1617
構成員:25名
集積面積:25.5h
主作物:水稲・麦・蕎麦・野菜・その他

耕作地のほとんどは水田、
75%が緩・急傾斜地で、水源はすべてため池

0903271.jpg


▼生産者からの声

私たちの地域では、
先祖伝来の農地を後世に伝えるべく、
農事組合法人を結成して4年間
お互い力を合わせて頑張っています。
しかし、底の知れない米価の値下がりと
消費量の減少農産物輸入の増加に加え
関税の引き下げ等、不安でいっぱいです。
つい2ヶ月前、自然食品を扱っている人から、
輸入農産物は今もって
ポストハーベストをやっているとの
お話を聞きました。
人類は一つ、輸入が全て悪いとは言いませんが、
世界的な食糧危機が間近に迫っていると言われる今日。
生産者が安心安全な食糧生産に努めることはもちろんですが、
消費者の皆さんの理解と協力がなければ
日本農業の前途は暗闇です。
“いきいき農業応援し隊”のスローガン
「農業を支援することは私たちの命を守ること」
は、本当に時代にあったものであり、
私たち生産者にとって
この上ない励ましでもあります。
益々のご健闘、ご活躍を期待しています。

農事組合法人 くろがわ上谷

年宗守男
2009.03.26 19:24 | 元気な農家さん大集合! |